いとしのレン

アクセスカウンタ

zoom RSS ハートネットTV 〜パラバドミントン選手〜

<<   作成日時 : 2017/03/28 10:00  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜Eテレの「ハートネットTV」で放送されていた
パラバドミントン選手の長島さんの回を見た。

普段この番組は見ていないんだけど、
バド関係だったので興味を持った。

20歳の時に脱輪した車を一人で持ち上げようとして、
落ちてきた車の下敷きになって脊髄損傷となり車椅子生活が
はじまったそう。

大学に復帰してからは、
教授の誘いがあり器具などを長島さん用に工夫してもらい研究をして主席で卒業。

仕事ではトイレに汚れをつきにくくする商品の開発研究を担当していて、
根っからの研究好きなのか、
バドミントンをする時も心拍数を計測したり、
海外選手の動きを研究している。

車椅子だから動かして移動し、ラケットを振るという難しい操作だし、
高くて後ろに来たシャトルは結構のけぞって打っているけど、
バドミントンは大学の時にしていて、
今でも正確なショットで何度も優勝しているそう

また、考え方がとっても前向きで、
事故後は「死んでた方が楽だったのでは?」と思う時期もあったそうだけど、
MRIを見て神経が完全に切断されていたので、
これで足は動かないことがハッキリわかったから
それなら何ができるかを考えようと切り替わったそう。
本当に努力家だし、研究も面倒というよりは楽しんでやっている。
見習わなくちゃいけないな

日本代表に選ばれてるし、これからの活躍に期待
東京オリンピックからパラバドミントンは正式種目になり、
出場を目標にしているとのこと。
長島さん、頑張れ

ちなみに彼女募集らしいです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
produced by 頑張らないバドミントン研究会
ハートネットTV 〜パラバドミントン選手〜 いとしのレン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる