いとしのレン

アクセスカウンタ

zoom RSS S/Jリーグ 広島大会

<<   作成日時 : 2016/12/25 19:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回更新から1か月半も経ってしまった

その間バドミントン界では
全日本総合やスーパーシリーズファイナルズがあり、
熱戦が繰り広げられてた

国内では11/5から実業団の団体リーグ戦である日本リーグ1部が名称を改め、
S/Jリーグとして開催されている。
名前の由来は、
S:シャトル、スピード、スマッシュなどSのついた単語の応募が多かった為。
/:バドミントンのスピード感を表現
J:JAPAN
となっている。

全国各地で開催される中、昨日は広島大会だった。
残念ながら女子の広島ガスは昨年2部降格が決定し、
地元での試合とはならなかった

男子は日本ユニシス 対 日立情報通信エンジニアリング。
女子は広島出身の米元小春選手がいる北都銀行 対 岐阜トリッキーパンダース。

私は全日本総合の決勝戦で日本ユニシス遠藤/渡辺ペアの試合をテレビで観て、
(この時は惜しくも準優勝)
あのスピード感のあるプレーを生観戦したくて、
今年は同じクラブの方達は仕事などで一緒に行く人がいなかったのだけど、
これは一人でも観に行かねば...とチケットを申し込んだ。


開場30分前くらいに着いたけど、昨年よりは並んでる人が少なかった。
始まってからも空席が結構あって、来てるのは学生が多かった。


公開練習では、
今年引退して北都銀行のコーチに就任した佐々木翔さんが練習相手をしていて、
もう試合は観れないから、シャトルを打っている姿を観れたのは貴重だった

ファンサービスで選手がシャトルを観客席に打ち込んでた。
席から遠い場所で女子選手が放っているのを見ていたら、
全く見ていなかった方向からシャトルが飛んできてGETできた
誰のかわからなかったんだけど、サインと背番号の記入があったので、
調べてみたらユニシスの井上選手だった。ラッキー

エキシビションマッチで小学生との対戦があった。
小学生とは言っても大会で優勝した子供達なので、
みんなが「おーっ!」というプレーもあった。
男子では日本ユニシスの垰畑さんがとっても面白かった
線審をしている時は絶対アウトでも小学生に有利になるように「イン!」と言ったり、
ダブルスでプレーしている時はコートから出て休憩してみたり、
(その間はもちろんペアの人だけがプレー
いっぱい笑わせてくれて楽しかった
小学生が楽しめるように、最後は接戦にして勝たせてあげてた。


開会式後、午後から本戦が始まった。

◆男子 (名前はユニシス 対 日立)
第1ダブルスは遠藤/渡辺 対 大嶋/山ア。
21−15、22−20のストレートでユニシス勝利。
スーパーショットもあるし、
やっぱりスピード感があって見ごたえのある試合だった

シングルスは坂井 対 丸尾。
丸尾選手はイケメンだったな
気になる人は要チェック
21−14、28−26のストレートでユニシス勝利。
坂井選手のレシーブ力がすごかった
2ゲーム目はセッティングになってからがハラハラドキドキ
日立は負けたらチームの負けが決まるし、
勝ったらファイナルゲームがあって逆転の可能性もある。
プレッシャーは日立の方が大きかっただろうな。
最後は丸尾選手のミスショットで坂井選手が勝った。

第2ダブルスは井上/金子 対 高野/松居。
21−14、21−14のストレートでユニシス勝利。
この試合も見ごたえがあった

結果は3−0でユニシス勝利。


◆女子 (名前は北都 対 トリパン)
第1ダブルスは田中/米元 対 山口/岩崎。
21−11、21−13のストレートで北都勝利。

シングルスは永田 対 山本。
21−15、19−21、21−16で北都勝利。

第2ダブルスは永原/松本 対 江藤/程。
21−11、21−18のストレートで北都勝利。

結果は3−0で北都銀行勝利。

女子はチラチラとしか観てないんだけど、
試合後にちょっと気になることがあった。

それぞれ試合が終わるとコーチからの指導が個人的にあるようで、
男女とも1対1で話をしていた。
その中で、女子第2ダブルスのトリパン選手も指導があり、
なぜかとーーーーーっても長かった
負けた試合だし反省点はあっただろうけど、
観客がたくさんいる中で
他の選手は退場してるのに2人だけ残って話してたから、
結構目立ってたと思う。
男子の試合を観てて、インターバルの時にチラッと見てみたら
ずーーーーっと話し込んでるから
選手の方は頷いて聞いてたけど、なんだかかわいそうだったな
長い話になるなら、せめて控室に行ってからにすればいいのに...
と思ってしまった


チケットの整理番号での抽選会は当たらなかった


今朝の朝刊に記事があるかな?と探したけれど、
地方紙にも関わらず全く取り上げられていなかった。
松井市長も来られていたのに、なんでやー
バドしてる人なのに、「S/Jリーグ観に行く」と言っても
「S/Jリーグ?」って言う人もいたし、
あまり開催されることが宣伝されてなかったのかな?
今年はいつもよりバドミントンに関心を持つ人が多かっただろうから、
それこそ新聞広告しておけば満席になったかもしれないのになー


来年も広島で開催されるかどうかはわからないけど、
生観戦はなかなか機会がないから、
あったら絶対行こうと思う

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
produced by 頑張らないバドミントン研究会
S/Jリーグ 広島大会 いとしのレン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる