いとしのレン

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田和正コンサート 〜その1〜

<<   作成日時 : 2016/09/19 16:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

17・18日に小田和正コンサートがグリーンアリーナであった。

1日目は友人Mちゃんと。
Mちゃんは前回初めて誘ったんだけど、
「感動したー!」と言ってたので今回も声を掛けると即OKだった
私は「また1人小田さんファンが増えたな」とほくそ笑んだ

席はスタンドの最前列。
12列=最前列ってどういう決まりでこうなってるんだろ?
ステージに向かって左側だけど、
会場全体に花道が広がってるから多分どの席からもそう遠くは感じないかもね
こういう配置はアリーナの席数に影響するんだろうけど、
来た人にとってはわりと平等な距離感だから、
端にステージがあるよりはいいと思う。
モニターがどの方向からも見えるように設置されてるので、
肉眼では見えなくても表情がわかる。
ホント、観客のこと考えてあるなー

開演後はまず小田さんの過去の写真が時系列でスクリーンに映し出され、
キャリアの長さを感じさせられた。
団塊の世代だから若い時はその頃流行ってた長めの髪型だし、
写真を見たことがない人なのか「若いー!」という声が聞こえた。
会場を見渡すと20代くらいの若い層は少ないようだった。
親子で来てる人もいたけど、
2日目に近くにいた小学生は連れてこられた感が強かったな

そして、小田さんとバンドメンバーの登場
みんな総立ちで待ってましたといわんばかりの

2曲目から花道を回って、生の小田さんを見れた
前半はオフコースの曲が続き、「みんなで歌いましょう」という曲もあった。

少し残念だったのは、MCが少なかったこと。
・楽屋で足の小指を強打して痛かった(>_<)
・オバマ大統領の広島訪問に感動した。
という話題以外はあまり覚えてないなー。
広島ではカープのユニフォームを着て来る人が多いし(誰の時でも)
リーグ優勝した話題に触れてほしかったんだけど、なかったー


ご当地紀行はマツダスタジアムへ。
緒方監督と初対面で「にわかファンですが、応援してます。若いなー」
小田さん巨人ファンだと思うんだけど、CS巨人と当たりますよ。
ホントに応援してくれるのかなー?

その後は観光ボートで元安川を通り、
前に何度か行ってたマリーナホップの観覧車を見て
「あの観覧車に何度も乗った。動いてないみたい」と

その後は宮島の弥山山頂へ。
ロープウェイを降りてからの徒歩がけっこうな距離みたいでかなり大変そうだった。
途中すれ違った女性がひとりだったのを見て
「あれはケンカして1人で先に帰ってるんだな」
想像力豊かー
「出雲ドーム行きました」と声を掛けられたり、
挨拶しても全く気付かずすれ違う人もいたな。(もったいない)
ある家族の写真を撮ってあげてたんだけど、
スマホのシャッターを知らない内に何回も触ってた(^_^;)
(小田さんはまだガラケーのよう)
撮り終わって小田さんが立ち去る時にお父さんがやっと「小田和正さん?」って。
気付くの遅すぎー
どうせなら一緒に入ってもらえばよかったのに...
山頂に着いてコンサートの成功を祈願。
「今回は充実=疲れた」と言ってた。

私は広島市民だけど、ここには登ったことないなー。
小田さんよりはかなり若いけど、こんな体力ないかも

自転車でどっかの橋を渡り、宇品を走ってた。
オープンカフェでアイスを食べ「まいうー」
通りすがりの若い女性2人も「出雲ドーム行きました」
島根は隣県だから、広島からの参加者が多かったのかな?
最後は平和大通り近辺と思われる河川敷でイベンターの人と。
何て言ってたか覚えてない...
自転車はかなりのスピードで漕いでいたから、
弥山に登った後とは思えない体力


後半はノリのいい曲が続き、あっという間の本編終了。
アンコールも盛り上がって、ナント3回あった
3時間近くあったんだけど、楽しい時間はすぐに終わってしまうなー

バンドメンバーの金原さん(バイオリン)は赤いスカートで
「もしやカープを意識しての選択?」と思った。
稲葉さん(エレキギター)はポロシャツの下にカープのユニフォームを着てて、
登場した時にアピールしてた
アンコールで見せてくれて、178・INABAの特注だった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
produced by 頑張らないバドミントン研究会
小田和正コンサート 〜その1〜 いとしのレン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる